不動産投資ア・ラ・カルト

2017年05月

2017.05.22

優秀な不動産会社とは

今回はテーマは優秀な不動産投資会社とは、です。

当然ながら我々は優秀な不動産会社でありたいと思っていますが、世の中には星の数ほどの不動産会社が存在します。

優秀な会社(担当者)とそうでない会社(担当者)はどう違い、どう評価されるべきなのでしょうか。

私はやはり運用成績で評価されるべきだと思います。…

2017.05.19

価格交渉について

当たり前の話かもしれませんが、不動産投資は①どんな物件を②いくらで購入するか、この2点が最重要項目です。

もちろん購入後の運営も大切な事である事は間違いなく、良い仕入れが出来たとしてもその後の運用が悪ければ投資成績は上がりません。

しかし、誤解を恐れずに言いますと私の主観では物件の仕入れとその後の運営の重要度は7:3位でしょうか。

言い換えると、仕入れで致命的な失敗をしてしまうと運営で取り返す事は困難であるとも言えます。…

2017.05.18

店舗・事務所物件のメリット・デメリット(2)

前回に続きまして、今回は店舗や事務所等の事業用不動産のメリットについて。

 1.まずは原状回復です。

通常、居住用の物件で賃借人が退去した場合、次の賃借人を募集する際の改装費用は貸主側の負担になります。壁紙やフローリングの補修・貼り替え、畳の表替え、ハウスクリーニング代等、状態によっては高額になる可能性もあります。

 対して店舗や事務所の原状回復は原則借主側の負担で行うのが一般的です。…

2017.05.17

店舗・事務所物件のメリット・デメリット(1)

投資目的で収益不動産を所有する場合、現在の市況では事業用不動産に比べて、圧倒的に居住用不動産の人気が高い状況です。

その代表的な理由としては、相場が安定しているという事とローンが付きやすいという事が言えるでしょう。
居住用不動産は店舗や事務所等の事業用不動産と比べると景気の変動による賃料相場の波が少なく、空室リスクや収益の予測が付けやすいため投資としてのリスクが低いと考える投資家が多いという事でもあり、また多くのケースでは実際にそうなのだと思います。

しかし投資に限らずマーケットの値動きは需要と供給のバランスによって決まります。…

カレンダー

«5月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

    フィード

    店舗不動産の達人 バイリンク

    サイト内検索

    Copyright (C) バイリンク株式会社 All Rights Reserved.