人がやりたがらない事|投資用区分店舗・事務所なら大阪の収益不動産専門のバイリンクへ

ログイン

社長ブログ

人がやりたがらない事

2018-08-16

今日は久しぶりに個人的なブログをひとつ。

 

私の会社経営上の大きな方針のひとつで、人生のあらゆる競争の中で大切にしてる事がありまして、それが「人がやりたがらない事をやる」という方針です。

 

日本の人口が約12000万人だとして、その中で一生懸命生きていない人がいるでしょうか。ほぼ全員が何かしら真剣に生きている、と私は思っています。

今よりも良い暮らしをしたい、家族に良い生活をさせてあげたい、穏やかな毎日を送りたい。人間色んな欲望があります。精神的にも物質的にも豊かになりたい。程度の強さは別として皆が思ってるはずです。

幼稚園から学生になって、社会人になってからも我々は激しい競争にさらされています。

でもそれはある程度仕方ない事かもしれません。そもそも生物の発展の歴史は淘汰の歴史です。自然淘汰の結果、その時代その時代に最適な個体が生き残ってきた歴史があり、競争から完全に逃げ切る事は不可能な気もします。


私も例にもれず、会社をもっと発展させたい気持ちがあります。自分や従業員等、まわりの人間を豊かにしたい気持ちがあります。

そのためにはやはり競争は避けられず、真正面から向き合う必要がある、というのが今の私の正直な姿勢です。

 

ただし、競争に向き合うと言ってもただ単に一生懸命頑張る、だけでは不十分です。

世の中の人ほとんどが一生懸命頑張ってるからです。頑張ってない人なんてまわりを見渡しても少ないでしょう?

となると精一杯頑張る事は最低限必要な条件ではありますが、それ以外の工夫が勝負を分ける決め手になるはずです。

 

自分以外のライバルがほぼ全員一生懸命やっているという前提でまわりと差別化するには「人がやりたがらない事をやる」しかありません。

皆がやってる事を他の人よりも一生懸命やる、という選択肢もありますし、キャリアの初期段階ではその選択肢しかない状況もあるかもしれませんが割と早い段階で限界が来るのではないでしょうか。少なくとも経験上はそうです。

 

では「人がやりたがらない事」とは具体的にどういう行動なのでしょうか。思い付くものを挙げてみます。

 

1.面倒くさい事

2.頭を使う事

3.普段やっていない事(ルーチンワーク外)

4.根気の要る事

5.リスクのある事

6.本能に反する事

7.常識に反する事

 

どうでしょう、こんな感じでしょうか。

頭を使う面倒くさい事で、普段やってるルーチンワーク外の事でリスクがあって根気が必要で常識にも本能にも反する事って、想像しただけで嫌じゃないですか?(笑)

 

例えばですけど、早寝早起きして朝から読書するとか、ブログを書くとか、睡眠欲をコントロールする事って言うのは簡単ですけど継続する事ってかなり難しいですよね。でもかなりの高確率で人と差別化出来る方法だと思います。

 

新規事業やマーケティング手法を開発する事って、頭を使います。情報収集も根気のいる作業かもしれません。しかもルーチンワークだけをしていて思い付くものでは無いので、新しいアイデアを出せる人はどんな組織でも重宝されると思います。

 

一旦決めた計画を軌道に乗せるためには毎朝毎晩膨大な仕事量をこなさなくてはいけません。生活態度を厳しく律する必要がありますよね。深酒したり体調が悪いとクリア出来ないと思います。前例が無い事だとソリューションを考えてマニュアル化するのもかなり神経を使いますし、トラブルがあるとお客さんから怒られたりクレームに追われたりする事があるかもしれません。

 

新規事業を提案して失敗したら減給や降格があるかもしれません。

 

痩せるためには食欲をコントロールしないといけません。美味しいもので溢れてるこの世の中では中々辛い事でしょう。

 

人からの尊敬を勝ち取るためには自己顕示欲をコントロールする必要があります。

 

リストアップすると課題が沢山ある様に思うのですけど、ひとつずつクリアしていけばハードルが下がりますから実行しやすいです。行動する時間、考える時間と集中力を確保するために生活を律していくとスポーツ選手になった気分になるかもしれません(笑)

でも本当にハードな仕事をこなすためには体力がいると言われていますよね。

 

関係性が薄いかもしれませんが、野球選手とかでも遊び人と言われてる選手って息が短いし大成しませんよね?

一時的に活躍してすぐに飲み歩いてるイメージの選手っていつの間にかいなくなってると思います。身体が資本のスポーツ選手には特にその傾向が顕著なのかもしれませんが、本当に長期間高いレベルで活躍出来る選手ってどこか求道的な考え方を持ってる人ではないでしょうか。

やはり最終的にはメンタルの勝負です。この実業世界の荒波の中で生きていくにはコントロール出来る範囲の事は全力でコントロールしないといけないと思います。

ただでさえコントロール出来ない事が多くて明日どうなるかわからない世界ですから、自分の食べるものやお酒の量、起きる時間や寝る時間等、生活態度や毎日どんな行動をとるか位は管理出来ないとダメでしょうね。

 

ふー、書きたい事書きました(笑)

 

企業の発展の歴史は差別化の歴史です。

 

他人がやらない事、やりたがらない事を中心に自分のリソースを投入していきましょう!

 

テーマ名日常
ページ作成日2018-08-16
カレンダー
 << 2018年11月  




【テーマ】|


月別

PAGE TOP

大阪・東京の収益物件、不動産投資はバイリンク株式会社
Copyright(C) xLINK. All Rights reserved.