業務案内

メイン業務のご案内

  • 収益不動産の売買仲介及び賃貸仲介
  • 不動産管理及びマネジメント業務
  • 土地建物の有効活用のご提案

セラーズエージェント

セラーズエージェントは不動産売却時、売主様のエージェントとして、査定業務から販売活動、買手との折衝から契約締結、引渡し業務までを行います。

「早く売りたい」・「高く売りたい」のいずれか、あるいはその両方という基本的なご希望にお応えするために、市場の動向やトレンド、土地建物の運営管理状態等、物件を多角的な観点から評価し、効果的なプロモーション活動を実行する事が重要です。

バイヤーズエージェント

不動産購入の際、買主様のエージェントとして物件の選定や調査、契約諸条件の交渉、各種手続きを行います。

市場環境や立地特性から投資物件としてのポテンシャルやリスクを見極め、購入後の運営や最終的な出口を含めた投資戦略の立案に関してもサポートさせて頂きます。

資産価値向上のためのマネジメント業務・保有不動産の運営管理

端的に言えば、少しでも収益率を上げるための運営管理です。

リフォームやリノベーション、コンバージョン等の方法で市場における物件の価値を上げるというのはひとつの手段ですが、場合によっては賃料の値上げ交渉や光熱費等の支払い区分の調整等でも収益率を改善出来る事もあります。収益率がアップすれば毎月のキャッシュフローが良くなる事はもちろんですが、売却時にも有利になります。積極的な改善提案・運営管理で投資家様の資本形成を加速致します。

管理業務の具体的な内容については
当ホームページの「賃貸管理」をご参照下さい。

>>賃貸管理のページはこちら

投資家様から見たバイリンクの強み

バイリンクは収益不動産を扱う不動産業者としては数少ない、エンドユーザー(入居テナント)と直接取引する仲介部門を所有しており、実際に収益を上げています。
この部門は顧客の収益に直結するリーシング部分である事はもちろん、重要なアンテナの役割を担っており、どんなビジネスでも言える事ですが不動産投資における商品開発は最終的にエンドユーザーのニーズに沿ったものであるべきですし、実際の使用者(利用者)の顔が見えない状態での商品開発に妥当性があるはずがありません。
私達の投資商品開発やリーシングは全て最終利用者のニーズからの逆算であり、現場で積んできた気の遠くなる様な経験と豊富な実例が背景にあります。

不動産投資に安易な決断は命とりであり、
丁寧な情報収集とキメの細かい分析が成否を分ける大事な要素である事はご想像の通りですが、全ての投資家様、全ての不動産会社様が十分な計画の上、投資をされているとは思えません。
もちろん時には大胆な決断も必要な場面があるかと思いますが、その様な勇気のいる場面でこそ、私達の様なアドバイザーがお役に立てるのではないでしょうか。
顧客の成功なくして弊社の成功はありえません。明確な答えがすぐに出る問題ばかりではないかもしれませんが、悩み、考えぬいた最善の選択肢をお客様と一緒に見つけたいと思います。

販売と賃貸管理(プロパティマネジメント)

バイリンクのメイン業務は収益不動産の販売(売買仲介)と賃貸管理(プロパティマネジメント)です。
収益不動産を扱う会社でも、販売と管理を両方やっている会社と販売のみを行う会社と2種類ありますが、弊社は前者のスタイルをとっています。
誤解を恐れず言いますと、販売(売買仲介)はオイシイ仕事です。仲介手数料の上限は物件価格の3%+6万円ですから、高額な物件を売買すればかなり儲かります。この業界では花形の仕事だと言っても良いでしょう。
対して賃貸管理は地味な仕事です。賃貸管理だけで食べて行こうと思えばかなりの戸数を管理する必要がありますし、一朝一夕でそれだけの管理契約が出来るわけではありません。しかも日々の業務はそれなりに忙しかったりしますので、ある程度の規模の契約が無ければ赤字になる事もあります。

しかし、不動産オーナーの置かれている立場や日々の実務の状況を正確に反映しているのは賃貸管理業務です。
賃貸管理の仕事は貸しビル業の実務に非常に近いものがあり、家賃の集金から入居者の入替えまで、不動産オーナーが苦労する業務の大部分は購入してからのマネジメントの部分だと思います。
入居者が中々入らなくて困っている、家賃滞納が長引いているテナントがいる、苦情が絶えない、等、切実な状況に置かれているオーナーは今や珍しくないのかもしれません。

バイリンクが賃貸管理に力を入れる理由は2つあります。
ひとつは購入して頂いた後の運営部分まで責任を持って引き受けたいと思う事。
もうひとつは自分達が扱っている商品について、深く理解したいと思う事。

プロに近いセミプロの様な方や慣れている方等、購入後の管理はいらないというのももちろん
OKです。しかし購入後の運営が不安、というお客様には責任を持ってお受けしたいと思っています。
また、日々賃貸管理の業務に携わっていると、収益不動産の運営がどういったものか理解が深まるという事があります。人に聞くのと実際にやるのとは全然違います。家賃回収やリーシング業務でも日々の活動の中で蓄積してきたノウハウがありますが、それはこの仕事の様々な場面で私達を助けてくれますし、ひいては顧客のお役に立っていると思います。それは物件を販売する際の判断材料の提供にも表れるでしょうし、貴重な現場での一次情報と言えるのではないでしょうか。
購入や売却についてはもちろん、賃貸管理についてもお気軽にご相談頂ければと思います。

 

 

Copyright (C) バイリンク株式会社 All Rights Reserved.