社長ブログ

2018.01.22

ウソとの戦い

 世の中にはウソや迷信が蔓延っています。
朝食を抜くと太るとか、早起きをすると業績が上がるとか、私から言わせば迷信です。直接の因果関係が無いからです。
もちろん、痩せている人には朝食を食べる人が多いとか、業績の良い会社の社長に早起きの人が多いというのは当てはまるかもしれませんが、それは因果関係では無く相関関係です。太っている人が朝食を食べる様にしたからと言ってそれだけでは痩せないでしょう。同様に業績の悪い会社の社長が早起きすると言っても銀行は話を聞いてくれないと思います…

2018.01.14

目標とノルマのとらえ方

目標とノルマ、という2種類の言葉があります。
正しい使い方は詳しくありませんが、よく似た言葉でありながらそれぞれ違った意味で使われていますよね。
私自身も違う意味で使っていますが、どちらも正しく使えば業績向上の助けになりますので今日は目標とノルマの違いと使い分けについて書こうと思います。

2018.01.09

業績停滞を抜け出すためのチェックポイント

 こんにちは。小泉です。

社会人になって何年経つのでしょうか。数えてみると仕事らしい仕事をやり出してから約14年程になります。
ほぼ不動産営業マンとしての人生です。良い時も悪い時もありました。絶好調の時もあればその後のスランプが長引いた事もあります。特に若い時は好調にしろ不調にしろ理由がわかりませんでした。たまたまと言えばええ加減な表現ですが、再現性が無かったため、偶然の要素が大きかった様に思います。。。

2018.01.08

やきもち

今回はちょっと変なテーマです。やきもちについて。
男女の間だけなく、男同士会社の中でも嫉妬や妬みはあります。特に不動産業界は狭い世界です。業界もそうですし会社の中もいわゆる村社会に近いものがあります。
不動産会社はどこも営業会社的傾向がありますので、沢山販売成績を上げた人が出世しますが、どこの会社でも完全な実力勝負かと言えばそうではないかもしれません。。。

2018.01.07

一年の計は元旦にあり?

こんにちは。今年も宜しくお願い致します。
今年は1月5日から仕事始めの方が多かったと思いますが、まだ世間は休みモードですね。本格的には来週からでしょうか。
さて今回は正月ネタという事で、有名なことわざを検証してみました。
実は私、ことわざとか格言とかを盲目的に信用する事には大きな抵抗があります。。。

2017.11.25

当たり前の話

 ごくごくありふれた当たり前の話なのですが、最近になっても改めて気付く事がありました。不動産業界に入って11年になりますが、11年間ずっとこの当たり前の原則に振り回されて?生きてきましたが、新人もベテランもこの法則からは逃げれないようです。

 それは。。。頑張れば業績は上がるが、サボると業績が下がる、という話です。

何を当たり前の事を。。。

2017.11.12

フォーム改造:イチロー選手から学ぶ

 突然ですが、イチロー選手は毎年フォームの改造をしているという話を聞いたことがあります。

実際にどの位の頻度でしているのか正確には把握していませんが、スポーツ選手におけるフォームの改造と、我々の仕事や日常生活におけるパフォーマンスには共通点があるように思います。…

2017.10.29

寝ても覚めても

「寝ても覚めても」という言葉が好きです。

一日中、何をしててもその事が頭から離れない状態のことですが、寝ても覚めても仕事の事が頭から離れない人は遅かれ早かれ業績を上げるでしょう。

寝ても覚めてもサッカーの事を考えてる人は必ずサッカーが上手になると思いますし、当然人より沢山アイデアが出ます。人より沢山練習もしてるはずです…

2017.10.22

スイッチ

イッチが入る、という表現があります。

昨日まで冴えなかった新人がある日を境に別人の様にキレる様になったとか、平凡な営業マンだったのに突然オーラが出だした、とか有り得ない事ではありません。そしてスイッチが入れば大変身出来るなら、自分の意志でスイッチオンの状態になりたいものです。

ではスイッチが入る、というのは具体的にどのような状態なのでしょうか…

2017.10.08

経営計画スローガンを決めました。

こんにちは。

先日、中期経営計画スローガンを考えて決定しました。

とてもシンプルです。

1.収益不動産の運用利回り日本一

2.投資の本質を追う会社(利回りの追求から逃げない)

Copyright (C) バイリンク株式会社 All Rights Reserved.