社長ブログ

2017.05.28

休日出勤のススメ

 こんにちは。小泉です。

今日は朝から1本契約があり、午後から免許の更新で門真試験場に行ってきました。

 

弊社の休日は一応、土日祝日ですので用事の無い社員や事務員さんはお休みです。今日も契約担当の営業と私の二人でした。(ちょっとだけ専務が来てましたが。)…

 こんにちは。小泉です。

今日は朝から1本契約があり、午後から免許の更新で門真試験場に行ってきました。

 

弊社の休日は一応、土日祝日ですので用事の無い社員や事務員さんはお休みです。今日も契約担当の営業と私の二人でした。(ちょっとだけ専務が来てましたが。)

まぁいわゆる休日出勤という事なのでしょうけども、私は昔からこの休日出勤というのが大好きなんですね。

 


※誰もいない社内。静かな環境は考え事をするのに最適です♪

通常の出勤日は当然社員は全員出勤してますし、取引先や顧客からの連絡も多いです。日々のルーティンワークや今抱えてる案件に大半の時間を割く事になります。

 

しかし、巷でも言われてる通り「緊急性は低いけど重要な事」をやる時間も心の余裕も持ちにくいのが平日です。どういうわけか平日に緊急性の低い事にじっくり取組むというのが心理的抵抗があるのですね。(きっと私だけではないはず!)

 

長期的な課題についてじっくり考える時間を持つ事や、今後の計画を立てる作業はルーティンワークをこなしている時とは全く違う発想と言いますか、脳みその使い方が違う様な気がします。平日に上手く切り替えれる人や走りながら考えれる人にとっては問題にならないのでしょうけども、その部分は私にとって大いに問題なのですね。

 

不器用なのかどうかわかりませんが、最近になってようやく自分のスタイルについての理解が進んできている実感があります。

 

しかもこの休日出勤、副産物として他人よりもプラスアルファの努力をしてる、という自信に繋がったりします。経営者でもマネージャーでも営業マンでも、他人と差がつくのは結局そういう所ではないでしょうか。

人が遊んでる時に仕事をして、人が寝てる時に勉強する、という言葉は誰が言い出したのか知りませんが、非常に的を得てる言葉だと思います。

 

もちろん、契約や面談商談等は土日でも関係なく積極的に行ってますので土日のアポも遠慮なくどうぞ。(弊社は代休や有給休暇制度もありますので、社員はいつでも好きな平日に休めます。本当です。(笑))

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Copyright (C) バイリンク株式会社 All Rights Reserved.