社長ブログ

2017.06.01

経営理念を発表しました。

 先日、弊社の経営理念を発表しました。(発表と言ってもホームページに掲載したのと社内会議で発表しただけのこじんまりとした感じですが。) 
という事は今までは経営理念は無かったのか?という事になるのですけど、実はかなり明確な方針がありました…

 先日、弊社の経営理念を発表しました。

(発表と言ってもホームページに掲載したのと社内会議で発表しただけのこじんまりとした感じですが。) 

という事は今までは経営理念は無かったのか?という事になるのですけど、実はかなり明確な方針がありました。

それはいわゆる経営理念なのですが、対外的にそれをアピールしたり社内で従業員に浸透させる努力をしたり、という事は全くやっていませんでしたので、

今回の様にオフィシャルの場で経営理念を発表するという事は私にとっては非常に重要な出来事です。

(もちろん常日頃、私の考え方や会社の方針はことあるごとに伝えているつもりではあります。) 


※会社近くの川沿い遊歩道。嫌な事があった時に散歩するにはうってつけです(笑)

では何故今まで経営理念の浸透という課題に手を付けてこなかったかと言いますと、そこにも非常に明確な理由があります。

 私自身20才から29才までの約9年間はサラリーマンでしたし、何社か会社も変わってますのでそれほど世間知らずというわけではないと思っているのですが、

今まで勤めてきた会社で会社(というか社長)が打ち出した経営理念がまともに機能している例を見た事がなく、それをはっきりと口に出した瞬間にどこか意味のないスローガンになってしまうのではないか?

というイメージを持っていたからです。

 

きっと私自身も未熟でしたし、その当時の社長の能力不足もあったのかもしれませんが、どこか血の通っていないお題目の様なものに思えて仕方ありませんでした。

それぞれの会社に経営の方針はあったでしょうし社長の話を聞いているとその熱が伝わってくるのですが、いわゆる経営理念というワープロの文字になった瞬間に何故かダメなのです。冷めてしまうんです。本気になれないのです。

 

実際の業務とのギャップがあったり理想と現実がかけ離れ過ぎて、それはそれ、実務は実務、みたいな割り切りの雰囲気だった様な気がします。

 

経営理念徹底週間みたいなのがあるとしんどかったですね。心からコミット出来ないというのは辛い状況です。

 

しかし今回経営理念を発表するに至ったのは社員からの要望だったわけです。なんか皮肉な感じもするのですけど、組織一丸となって物事を成し遂げるためには明確な方針を打ち出した方が良いのではないか?と。

うちには経営理念とか無いのですか?という感じです(笑)いや、あると。欲しいか?みたいな(笑)

 

という事で紆余曲折ありましたがオフィシャルに打ち出す事にしました。

この経営理念は私が本気でコミットしており、私の血が通ったものです。会社の方向性を示す現時点で最高の経営理念です。

実務とのギャップもありません。判断に迷った時に帰れる場所になっているはずです。

 

たかだか200文字ほどの文章ですがこの言葉はまぎれもなく私の一部で、これから会社の一部に、社会の一部になっていく言葉だと思っています。

 

社員のみんなが本気で理解してくれる事や、顧客の皆様に正しく伝わるかどうかは、今後の私の腕の見せ所でしょうか。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Copyright (C) バイリンク株式会社 All Rights Reserved.