社長ブログ

2017.10.08

経営計画スローガンを決めました。

こんにちは。

先日、中期経営計画スローガンを考えて決定しました。

とてもシンプルです。

1.収益不動産の運用利回り日本一

2.投資の本質を追う会社(利回りの追求から逃げない)

 こんにちは。


先日、中期経営計画スローガンを考えて決定しました。

とてもシンプルです。

1.収益不動産の運用利回り日本一

2.投資の本質を追う会社(利回りの追求から逃げない)

以上の2点です。

最近の風潮として、過大評価されているリスクと過小評価されているリスクのギャップがいよいよ激しくなってきている様に感じます。ここ3年程で不動産投資は完全に市民権を得たと言いますか、かなり一般の人にも浸透してきている感がありますが、素人みたいなプロ(不動産業者)も増えている様です。プロの間でも情報の非対称性が目立ちます。
良い投資と悪い投資の見極めが難しい、というのは昔から当たり前の話なのですが、不動産業者の中でも言うことがバラバラで知識・経験のレベルにムラがある様です。不動産業者を見極める目が一段と重要な時代なのでしょう。

そういう時代にはやはりローリスク(に見える)投資に人気がある様で、私から見るとローリスク・ノーリターンの様な投資に人気が集中している様にも見えます。オッズ1.1倍とか0.9倍とか低倍率の投資のために貴重なお金を寝かせてしまうのは投資というより、もはや趣味です。相続対策とか色々と趣旨はあるのでしょうけども、私は投資の本質と言いますか利回り追求の姿勢を崩さず、今後もこの業界を泳いでいきたいと思います。
※利回りを追求するためには市場から適正な評価を得られていない案件を探し出して、手を加えることによって正常な評価を得られる状態に仕上げる、という投資手法があります。正しいリスク分析と物件のポテンシャルを評価する目利き力が必要ですので、ある程度の経験とセンスが無いと出来ません。弊社のエージェントは様々な引き出しを持っていますので、ご活用頂ければ幸いです。

小泉



トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Copyright (C) バイリンク株式会社 All Rights Reserved.