• ホーム
  • 不動産投資ア・ラ・カルト

不動産投資ア・ラ・カルト

2018.09.05

オススメの特約(解約時の原状回復)

 こんばんは。小泉です。


なんだかノッてきました。仕事モードです。


さて、今回はオススメの特約シリーズ第3弾、「原状回復について」です。

テナントとの賃貸借契約でもめる確率堂々の1位は原状回復でしょう。多分ぶっちぎりです。

それだけに家主の皆様や仲介業者、管理業者は慎重になっているだろうな、と普通は思いますよね。


…甘いです。私もなめてました。不動産業界のええ加減さは他に類を見ないレベルです。(人によりますけどね。)

2018.09.04

オススメの特約(消費税増税時の賃料について)

 こんばんは。バイリンクの小泉です。 

今回の台風は私もちょっとなめてました。

外は木が倒れて運転しにくいし、電車は止まる、停電はする、で記憶にある限り過去最大です。

さて、今回はテナントと賃貸借契約を結ぶ際のオススメの特約シリーズ第2弾です。

毎度の事ながら当たり前の話なのですけど意外と真剣に考えている人は少ない部分です。
 

契約書の中に契約期間が何年だとか、借主は誰、貸主は誰、条文第1条なになにこれこれ、と契約内容が沢山書いてあります。

2018.08.19

管理費が高い物件の特徴

 こんにちは、バイリンクの小泉です。

最近は台風の影響か?涼しい日がありますね。季節の変わり目と言うと気が早いかもしれませんが、なんだか秋の気分になってきました。

 

さて、今回は管理費が高い物件の特長を書いてみます。

 
管理費と聞くと区分所有建物を思い浮かべる方が多いと思いますが、区分所有に限らず一棟マンションや一棟ビルにも当てはまりますので、所有されている物件に置き換えて考えてみると面白いと思います。

 

2018.08.13

キャンセルを減らす工夫(賃貸借契約)

 おはようございます。今月(8月)は全然数字が足りてません。しかし追い込まれてからが仕事の醍醐味です。せっかくなので楽しみながら頑張りましょう(笑)

 

さて今回はテナントから賃貸借の申込みがあってから契約までの間の話です。

通常申込みから契約までは住居で3日から1週間、店舗や事務所で1週間から2週間程度かかるのが一般的だと思います。店舗や事務所の方が契約書の内容等の決め事が多いのでどうしても日数がかかりがちです。しかし日数がかかればかかる程キャンセルになる確率も上がってきますので、このキャンセルをいかにして減らせるかが運用成績を上げていくカギになります。

2018.08.09

賃料の値上げ交渉

 現時点で相場より安い賃料で契約している物件、探せば結構あると思います。

もちろん、賃料の増額は一方的に出来るわけではありませんので、いくら相場よりも安いからと言ってすんなり値上げしてもらえるとは限りませんが、粘り強く交渉すると理解してくれるテナントさんも割と多いです。
投資家さんの中でも半ば諦めている方や、交渉の仕方がわからない等の理由で手を付けていない方がおられる様に思いますが、どんな仕事でも人がやりたがらないとかちょっと面倒くさい仕事に利があるものです。しかし賃料の値上げ交渉は慣れてくると交渉のやり方もわかってきますし、書類の出し方ひとつとっても工夫しますからノウハウがたまってきます。

非公開物件情報

カレンダー

«10月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

    フィード

    店舗不動産の達人 バイリンク

    サイト内検索

      

    Copyright (C) バイリンク株式会社 All Rights Reserved.