熱意|投資用区分店舗・事務所なら大阪の収益不動産専門のバイリンクへ

ログイン

都会で闘う営業マンのブログ

熱意

2020-09-24

こんばんは

本日は最近、業務中に感じた事についてお話していきたいと思います。

私たちの仕事はインターネットサイトに物件情報を掲載して
お客様からお問合せを頂き、物件のご案内、契約、決済と進んでいきます。
文字にしてみるとあっけないものですが、不動産取引は一部の人を除き
人生で数える程しかないイベントであると私は思います。
つまり、お客様1組1組に必ずといっていいほど、ドラマがあります。

先日、同じ物件に2組のお客様からお問合せを頂き、どちらも値段の交渉をして欲しいと
お願いしたいと依頼を受けましたが、この2組のお客様には決定的な違いがありました。
それは本当に物件が欲しいという気持ちの強さです。本当はどちらのお客様も
物件が欲しいのだとは思いますが、一方のお客様は連絡へのレスポンスや物件についての
質問の回数など、目に見えて熱意というものを感じました。
実務上、一方のお客様に肩入れをするなど、言語道断ではございますが
私一個人としては、熱意を感じるお客様を応援したくなる気持ちになっておりました。

少し長くなりましたが、営業マン、お客様、関連業者の皆様も一人の人間である以上
人の熱意を感じれば、少なからず応援、協力したくなる気持ちになるのではないかなと思いました。
今回、お客様から学ばせて頂いた熱意を意識し、より多くの人に応援して頂ける
営業マンを目指して、今後も尽力して参りますのでよろしくお願いいたします。



 
テーマ名基本
ページ作成日2020-09-24

PAGE TOP

大阪・東京の収益物件、不動産投資はバイリンク株式会社
Copyright(C) xLINK. All Rights reserved.