最新の記事一覧|投資用区分店舗・事務所なら大阪の収益不動産専門のバイリンクへ

ログイン

新着コラム一覧

  • 2019-11-21
    資産形成

    不動産業に関わっていると所有している不動産を売却する、あるいは販売する局面というのはどこかのタイミングで必ず訪れると思います。オーナー業として出口戦略を考える上でも、仲介業者として手数料を稼ぐ上でも、不動産を上手に売ることが出来るかどうかはとても重要な問題でしょう。

  • 2019-11-12
    物件選び

    店舗系の不動産を扱っていると、時々、融資利用に関する停止条件を付けて欲しいと賃借人(出店希望者)から言われる事があります。いわゆる融資特約です。

  • 2019-09-18
    資産形成

    大阪梅田エリアのオフィス賃料ですが、いまだに上昇傾向が止まりません。 空室率は1%台前半で感覚的にはほぼ空きが無い状態というのは現場で仕事をしていてよくわかります。 日経新聞等でも度々取り上げられている通りですが、その傾向はやはり賃料にも反映されている様です。

  • 2019-05-10
    物件管理

    こんにちは、小泉です。 悪い時は悪い時の悩みがあり、良い時には良い時の悩みがあります。自分が欲張りなのか、人間とはそんなものなのか、考えても仕方ない様な気がしますが考えずにはいられません。

  • 2019-03-05
    物件管理

    さて今回は私が大切にしている賃貸募集のポイント、図面編です。 まず皆様、賃貸物件の募集資料を作成する場合は必ず図面を付けましょう。図面が無い場合は作りましょう。

  • 2019-03-04
    物件管理

    さて、今回も地味なテーマですが収益不動産の運営においてそこそこ大きなインパクトがあるトピックです。テナントとの賃貸借契約時のオススメの特約で、シャッターとエアコンについて、です。

  • 2019-01-11
    物件管理

    さて、今回はテナント退去後の保証金返金のタイミングについてです。 どちらかと言えばマイナーなトピックですね。普段はあまり気にしない人が多いと思いますが、これは後から問題になる可能性があって場合によっては高額な損害が出る部分なので取り上げておきます。

  • 2018-11-11
    資産形成

    さて今回は賃料の値上げ交渉の続編です。 前回は賃料値上げに対する考え方をザクッと書きましたが今回はテナントさんと交渉 する際のポイントを具体的に考えてみようと思います。

  • 2018-10-29
    物件管理

    さて、今回はオススメの特約シリーズ第3弾、「原状回復について」です。
    テナントとの賃貸借契約でもめる確率堂々の1位は原状回復でしょう。多分ぶっちぎりです。
    それだけに家主の皆様や仲介業者、管理業者は慎重になっているだろうな、と普通は思いますよね。

  • 2018-09-04
    物件管理

    こんばんは。バイリンクの小泉です。 
    今回の台風は私もちょっとなめてました。
    外は木が倒れて運転しにくいし、電車は止まる、停電はする、で記憶にある限り過去最大です。

  • 2018-08-19
    物件選び

    こんにちは、バイリンクの小泉です。
    最近は台風の影響か?涼しい日がありますね。季節の変わり目と言うと気が早いかもしれませんが、なんだか秋の気分になってきました。
    さて、今回は管理費が高い物件の特長を書いてみます。

  • 2018-08-13
    物件管理

    おはようございます。今月(8月)は全然数字が足りてません。しかし追い込まれてからが仕事の醍醐味です。せっかくなので楽しみながら頑張りましょう(笑)
    さて今回はテナントから賃貸借の申込みがあってから契約までの間の話です。

  • 2018-08-09
    資産形成

    今回は賃料の値上げ交渉について、です。
    賃料の値上げ交渉、これは投資家として是非やるべきです。積極的に。
    現時点で相場より安い賃料で契約している物件、探せば結構あると思います。

  • 2018-08-08
    物件管理

    今回はテナントと賃貸借契約をする際に入れておくと後々役に立つオススメの特約をひとつ取り上げてみます。
    店舗や事務所でも住居でも、契約内容は奥が深くて色んなパターンがあります。

  • 2018-08-06
    物件管理

    プロパティマネジメント業務をやっていると空室にテナントからの内見希望が入ります。

    大体は仲介業者を通じて話がある事が多いので、仲介業者にカギを貸出ししたり、現地のキーボックスで対応するケースも少なくないのですが、それについての私の意見は「管理担当者は絶対に内見時立会いをするべき」です。

  • 2018-05-25
    物件選び

    今回は投資用の店舗物件、事務所物件のデメリットについて書いてみます。

    弊社は店舗や事務所への投資に積極的に取り組んでおり、販売や管理、運用の実績も段々と上がってきておりますが、不動産投資全体の中ではやはりマイナー感は否めません。(そもそも物件の総数が少ないのと、独特のルールやトラブルが多いため大手がやりたがらない、という理由があります。)

  • 2018-05-19
    物件選び

    さて、今回は店舗物件のメリットシリーズを更新します。
    ご存知の方もおられるのですが、私は店舗物件が好きでよくお客様に買って頂いたり管理やテナント付けをやらせて頂くのですが、私の感覚では世間一般のイメージよりも店舗物件は安全の様に思えます。

  • 2018-02-12
    物件管理

    いや、今日は寒いです。朝ちょっとだけ雪積もってました。

    さて、今回は不動産投資における入居者募集セールスの重要性について。
    なぜだかよくわかりませんが、空部屋は放っておくと決まりません。何ヶ月も平気で経過してしまいます。

  • 2018-01-10
    融資・ローン

    今回はノンバンク系金融機関との付き合い方について。

    まず収益不動産の融資でノンバンクの特徴を挙げてみます。

    1.金利が高め(3%前後~)
    2.融資年数は融通がきく(耐用年数関係無しで30年等)
    3.建ぺい率・容積率オーバーの物件もOK
    4.属性に対する見方も優しい

  • 2017-12-29
    物件管理

    おはようございます。年の瀬ですね。毎年の事ですが、時間の流れが早く感じるということはそれだけ自分の生きるペースが遅いから、という事も言えるかもしれません。年々スピードを上げていかないと時間の流れに追いつかないとすると。。。アホらしくて燃えてきますね。

  • 2017-11-16
    物件選び

    今回は私達が思う、良いお客様とはどんな人か?率直に書かせて頂こうと思います。

    最初に断りを入れさせて頂くと、良いお客様とは単純に利益を上げさせてくれる人というわけではなくて、長期的に良いお付き合いが出来る、お互いにとってプラスになる、良い関係性を継続していける可能性のある方、というニュアンスです。相手によって全然違う対応をするとか、人を差別する様な意図は全くなくて、縁があってお付き合いが始まった方とはどんなカタチであれ誠心誠意取り組みしたいと思っています。

【テーマ】|
おすすめ記事

PAGE TOP

大阪・東京の収益物件、不動産投資はバイリンク株式会社
Copyright(C) xLINK. All Rights reserved.