【成約実績公開】2021年5月~バイリンク株式会社 | バイリンク株式会社

都会で闘う営業マンのブログ

【成約実績公開】2021年5月~バイリンク株式会社

2021-06-14

いつもスタッフブログをお読みいただき有難うございます。
バイリンク株式会社の今福と申します。

本日は弊社の5月・6月(14日現在)の成約実績を公開します。
弊社では過去の取引事例をお客様に積極的にお話しするようにしています。
なぜなら、買う人も売る人も損をしたくないと考えているからです。
そして、失敗したくないと考えています。
理想(=相場以上の価格帯)で話するよりも、事実(=成約事例)を知ってもらう方が大事と考えています。

「そろそろ増資したいなぁ」と考えている方、これから不動産投資を検討される方に是非参考にして頂きたいです。

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…─…
【2021年5月分実績】

■大阪駅前第4ビル17階 区分事務所(240.34㎡)売り出し価格:2億5,000万円、表面利回り:6.41%

■藤和枚方コープB棟 区分事務所(23.96㎡)売り出し価格:380万円、表面利回り:16.42%

■ドムール北堀江 区分店舗(67.94㎡)売り出し価格:5,280万円、表面利回り:7.95%

■ダイアパレス南森町 区分事務所兼店舗(55.27㎡)売り出し価格:2,980万円、表面利回り:7.53%

【2021年6月1日~6月14日分実績】

■大阪駅前第4ビル9階 区分事務所(13.83㎡)売り出し価格:1,200万円、表面利回り:9.19%

■大阪駅前第2ビル13階 区分事務所(41.92㎡) 売り出し価格:2,380万円、表面利回り:5.54%

■大阪駅前第1ビルB2階 区分店舗(50.85㎡) 売り出し価格:6,350万円、表面利回り:7.89%

■JR環状線「西九条」駅前ビル 一棟(昭和43年築、鉄骨造5階建) 売り出し価格:5,500万円、満室想定利回り:7.74%

■尼崎中央商店街 一棟(昭和24年築、木造瓦葺2階建て) 売り出し価格:1億円、想定表面利回り:9.24%


─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─…─…─…
以上、

本日迄で、計9件のご契約をいただきました。

弊社売主の尼崎一棟ビル(1億円)は、エリア内抜群の立地に可能性を見出し、弊社が再販売を決めた物件でした。
阪神本線「尼崎」駅すぐの、『尼崎中央商店街』は一番街から五番街までアーケードで約1km続いており、今も昔も変わらず愛され親しまれている商店街です。
駅に最も近い一番街の入口から約30mに位置する本件は、飲食店(ラーメン屋とお好み焼き屋)の居抜き物件であり、正直これがマイナスに転じる可能性も想定しておりました。
しかし、いざ5月末に売却開始すると、予想以上に多くの問い合わせ・内覧を頂き、短期間で契約まで運ぶ事ができました。

また、弊社の得意とする「大阪駅前ビル」は計4件、今年一番の契約数でした。
今の傾向として、区分事務所のニーズが高まっているようです。
先週ご契約いただいた大阪駅第4ビル9階の区分事務所(価格1,200万円)は、メール配信後すぐに問い合わせ頂き、当日中に売り止めになった人気物件でした。
今年はコロナ禍の影響を然程感じていませんが、あえて影響を挙げるとするなら、今まで売りに出なかった物件が出始めていることです。
購入を検討中の方は条件(エリアや用途等)を広げてご検討いただくと、良い物件に巡り合えるかもしれません。


今回は、約1ヵ月半の実績を公開しましたが、次回より2週間に1回更新させていただきます。
引き続き、バイリンクの“スタッフブログ”を宜しくお願いいたします。
テーマ名
ページ作成日2021-06-14

PAGE TOP

大阪・東京の収益物件、不動産投資はバイリンク株式会社
Copyright(C) xLINK. All Rights reserved.