大阪駅前ビル開発、三本の矢3 | バイリンク株式会社

都会で闘う営業マンのブログ

大阪駅前ビル開発、三本の矢3

2021-06-21

こんばんは

バイリンク株式会社の坂本です。
以前、大阪駅前ビルの開発に伴い
戦後の闇市となっていた梅田周辺の住民を
政府がどの様に説得したか?という記事を3回に分けて
ご紹介しようと予定していたのですが、第3回のみ掲載したつもりで
掲載出来ていませんでした。
今更ながらご紹介させて頂きます。

3.西梅田駅の設置
人の流れを増やして、大阪駅前ビルの発展に繋げる為に
提示された条件で、地下1階に駅を設置予定でした。
しかし、以前の記事でご紹介したように元々埋め立て地である梅田の地盤の
問題で地下2階に設置されました。
その為、地下1階の区画を所有する予定の住民(特に大阪駅前第1ビルの有名な喫茶店オーナー)が
猛反発し、改善策として、地下2階部分から地下1階部分へ繋がるエスカレーターが設置されています。
大阪駅前第1ビルにお立ち寄りの際はぜひ、ご覧になって頂きたいのですが
よくよく見ると不自然な位置にエスカレーターが設置されているのはその為です。
あのエスカレーターは私自身何度も利用していますので、助かっています。
ちなみにですが、大阪駅前第1ビルの地下2階の通路が少し狭いのは
駅と直結する予定ではなく、倉庫として利用する予定であった為、元々通路が広い必要性無かったからです。
こちらも気になった方は、ぜひ一度ご覧になって頂きたいです。

大阪駅前ビルの事を色々と知って頂き
興味をもって頂ける方が増えれば、幸いです。

引き続き、大阪駅前ビルについてご紹介させて頂きますので
今後とも、よろしくお願い致します。

坂本
 
テーマ名
ページ作成日2021-06-21

PAGE TOP

大阪・東京の収益物件、不動産投資はバイリンク株式会社
Copyright(C) xLINK. All Rights reserved.