【成約実績公開】2021年9月7日~2021年9月20日-バイリンク株式会社|投資用区分店舗・事務所なら大阪の収益不動産専門のバイリンクへ

ログイン

都会で闘う営業マンのブログ

【成約実績公開】2021年9月7日~2021年9月20日-バイリンク株式会社

2021-09-21

本日は9月7日~9月20日分の成約実績を公開します。
 
─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─
【2021年9月7日~9月20日分実績】

■大久保町テラスハウス 戸建て・オーナーチェンジ(18.94平米) 売り出し価格:650万円、表面利回り:11.44%
 
■堺・光明池駅前アーバンコンフォート 区分事務所・オーナーチェンジ(46.83平米) 売り出し価格:5,280万円、表面利回り:8.25%
 
■フォーラムアート五合橋 区分店舗・オーナーチェンジ(30.78平米) 売り出し価格:1,320万円、表面利回り:10.00%

■和歌山市元寺町 連棟店舗・オーナーチェンジ(27.99平米)売り出し価格:800万円、表面利回り:12.00%

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…──…─…─…─…─…─…─

今回の実績は4件です。
見事にオーナーチェンジ物件ばかりでしたが、大久保町テラスハウスと光明池駅前は弊社売主でリーシングを行った物件です。
正直、空室のままだと苦戦していた物件です。
時間は掛かりましたが、適正賃料で入居者を付ける事が出来たので、結果良い条件でのお取引きをする事ができました。

不動産投資のメリットは安定した賃料収入が得れる事ですが、『人に貸すリスク』はやはり考えなければなりません。
分かりやすいのは火災・事件・事故等ですが、現実的に最も多いのは入居者トラブルです。
入居者の賃料滞納や過剰なクレームはオーナー様の精神的負担になり物件を手放す理由の一つに繋がりかねません。

直近では数百万円に上る賃料滞納がある物件を弊社で買い取ったケースもあります。
法的手段で然るべき段取りを経て、無事回収の見込みを付ける事が出来ましたが、
元オーナー様の損失は大きかった事でしょう。

毎回賃料支払いが遅れている、近隣住民とのトラブルが絶えない、頻繁にクレームを入れてくる、
そういった入居者がいる物件は購入を見送るか、間にしっかりした管理会社を挟むべきです。
弊社では売買もリーシングも管理も全て行っておりますので、そういった問題を抱えている物件でも対応させて頂きます。
何なりとご相談下さい。

引き続き、バイリンクを宜しくお願いいたします。
テーマ名基本
ページ作成日2021-09-21

PAGE TOP

大阪・東京の収益物件、不動産投資はバイリンク株式会社
Copyright(C) xLINK. All Rights reserved.