緊急事態宣言解除をうけて|投資用区分店舗・事務所なら大阪の収益不動産専門のバイリンクへ

ログイン

都会で闘う営業マンのブログ

緊急事態宣言解除をうけて

2020-05-27

こんばんは

先日、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除されました。
解除に伴い、直近の不動産業界の動向を私自身の業務と
照らし合わしつつ、考えてみたいと思います。

まず、開業や新規出店に伴う、賃貸物件のお問合せが
増えました。そのほどんどのお客様が仰られているのが
今まで、空きが出なかったエリアでの物件が今であれば
見つかるのではないか?と仰られています。
考え方としてはコロナショックにより、閉店や
移転するテナントが多い為、良い物件に空きが出るのではないかという事ですね。
理由としては納得出来る部分も一部あるかと思いますし
実際に弊社関連物件でも影響がでている物件もございます。

しかしながら、本当に足腰の強いテナントは
今回のコロナショックの様な不測の事態に備えて
力を蓄えている為、今回の様な事態にも揺るがずに
どしっと構えている様です。テナント区画の収益物件を購入した際は
ぜひとも、上記の様な足腰の強いテナントを誘致したいものですね。

少し、お話が膨らんでしまいましたが
結論として昨今の情勢から今、空きテナントの情報がたくさん必要です。
物件によってはすぐに借り手がつく、可能性がございますので
ぜひとも、物件情報をご紹介くださいませ。
よろしくお願いします。

坂本 拓也
テーマ名基本
ページ作成日2020-05-27

PAGE TOP

大阪・東京の収益物件、不動産投資はバイリンク株式会社
Copyright(C) xLINK. All Rights reserved.